仮想通貨 ニュース

伝説の投資家レイ・ダリオ氏「時間は中国の味方であり、アメリカにない」

1: タマちゃん(茸) [CN] 2020/10/13(火) 17:54:46.29 ID:F465SRkc0 BE:479913954-2BP(1931)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
レイ・ダリオ氏、「時間は中国の味方」-米国との覇権争いで

ヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツ創業者のレイ・ダリオ氏は、中国はさまざまな問題で米国よりも有利だと言う。

 同氏は12日、ミルケン研究所のグローバル・コンファランスに際してニューヨーク・タイムズ紙のコラムニスト、トーマス・フリードマン氏に、「さまざまな展開において、時間は中国の味方であり、米国の側にはない」と語った。米次期政権にとって「難しい状況は、中国が成長し、恐らく米国をしのぐのは運命だということだ」と話した。

 ダリオ氏(71)は新型コロナウイルス危機から中国経済が米国よりも早く立ち直ったことや、中国市場に上場する「ホットな」企業が資金を引き寄せていることを指摘。また、中国は相対的に金利が高いことから「紙幣を印刷する必要」が他の国よりも少ないとも述べた。

 同氏は7月に、米中の緊張が武力紛争にまでエスカレートする恐れや両国の「資本戦争」でドルが打撃を受ける可能性に言及していた。

 今回も同様の見解を示し、「人民元の国際化が起こるだろう。米国を中心とした世界秩序への脅威となるため、これまではそれが意図的に妨げられてきた」と語った。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-10-13/QI40TOT0AFB401

引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1602579286/


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


続きを読む

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews
伝説の投資家レイ・ダリオ氏「時間は中国の味方であり、アメリカにない」

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨GMOコイン登録完了と入金及び売買
  2. 堀江貴文のQ&A「仮想通貨の価値とは!?」〜vol.990〜
  3. 仮想通貨 入門講座【仮想通貨とは??】
  4. 【仮想通貨大暴落】仮想通貨終了の合図か!?ビットコイン、リップルも100円を…
  5. ビットコインと仮想通貨で全て失った もう何もヤル気しない 死にたくなる ガンオン…

関連記事

  1. 仮想通貨 ニュース

    ビットコインOTC運営者が金利ビジネスを謳い7000BTC相当の詐欺行為

    ■ツイッターより『ビットコイン金利ビジネス』中国で7000BTC相当の…

  2. 仮想通貨 ニュース

    【超絶悲報】リップル社の売上のほとんどを占めているものがこちらwwwwwwwwwwwwwwwwwww…

    そうか、エスクロー開放日だからリップルだけ上がってないのか…(笑)…

  1. 仮想通貨 ニュース

    米トランプ政権がベネズエラ大統領を起訴、「仮想通貨で違法な犯罪活動を隠蔽」と指摘…
  2. 仮想通貨 ニュース

    仮想通貨モナコインを400円で掴んだ結果・・・
  3. 仮想通貨 ニュース

    【悲報】ワイ、ビットコインでお小遣いをなくしてしまう・・・
  4. 仮想通貨 ニュース

    ビットコイン先物市場に異変、「中華系」仮想通貨取引所の台頭が顕著に
  5. 仮想通貨 ニュース

    仮想通貨リブラのホワイトペーパーに重大変更、年間数十億ドルの金利付与条項を削除
PAGE TOP