仮想通貨 ニュース

揺らぐ米ドル覇権──ブレトン・ウッズ体制終了から50年

8月15日、ブレトン・ウッズ体制終了から50年目を迎えた。主要国は第二次世界大戦後、金(ゴールド)を基準に価値が決まるドルを基軸通貨とすることに同意。しかし1971年までには、米ドルに対する信頼は損なわれ、当時のニクソン大統領はドルと金の兌換(だかん)を停止することを余儀なくされた。これにより、比較的自由に変動する「不換」通貨という現状の体制が始まった。

3253124_s

Source: 仮想通貨最新情報サイト | 仮想通貨まとめNews
揺らぐ米ドル覇権──ブレトン・ウッズ体制終了から50年

ピックアップ記事

  1. 【仮想通貨大暴落】仮想通貨終了の合図か!?ビットコイン、リップルも100円を…
  2. 仮想通貨GMOコイン登録完了と入金及び売買
  3. 【仮想通貨2018】市場高騰は2月からの3つの理由!今からが本当のチャンス
  4. クローズアップ現代+「消えた580億円 仮想通貨流出の謎を追う」 2018 1 …
  5. 【仮想通貨大暴落】1%の人しか知らない犯人の犯行動機を解説 女子高生天才ホワイト…

関連記事

  1. 仮想通貨 ニュース

    3万ドル手前でリバウンドしたビットコイン、今後の焦点は?

    3万ドル手前でリバウンドしたビットコイン、今後の焦点は?【仮想通貨相場…

  1. 仮想通貨 ニュース

    「ビットコインを誤解していた」米ブルームバーグ金融ジャーナリストの論調に変化
  2. 仮想通貨 ニュース

    仮想通貨をやってること嫁に報告した結果・・・
  3. 仮想通貨 ニュース

    仮想通貨ってなに?って方もいると思いますが、今現金を持ち歩く国は日本位みたいです…
  4. 仮想通貨 ニュース

    デジタル人民元包囲網 米国は対中国で一枚岩となれるか?|米中対立で日本は漁夫の利…
  5. 仮想通貨 ニュース

    為替って簡単に儲かるよね? 1000万投資して、1円上がれば2000万の儲けや。…
PAGE TOP